AGAとは

Androgenetic Alopecia アンドロジェネティック アロペシア 「男性型脱毛症」という病気の名前です。

日本人の成人男性の約3人に1人がAGAを発症していると言われています 日本では1000万人以上の方が抜け毛や薄毛で悩んでおり、そのほとんどがAGA(男性型脱毛症)といわれています。一般的にAGAは30~50代の男性にみられる症状ですが、早い人では10代から薄毛がはじまります。 AGAは進行性ですので、何もせずにいると髪の毛の数は減り続け、抜け毛・薄毛が徐々に目立ってきます。

AGAは治療できます。
早めの治療がおすすめです。

また、FAGAと呼ばれる女性型脱毛症もあります。 男性の場合と異なり原因は様々です。
>>女性型脱毛症についてはこちら

  • 院長 倉田 主税(くらた ちから)
  • 略歴・所属学会
  • 日本美容外科学会 会員
  • 日本美容皮膚科学会 会員
  • 日本美容医療テクノロジー学会 会員
  • 日本抗加齢医学会 会員
  •  
  • 平成11年3月 富山医科薬科大学医学部 卒業
  • 平成11年4月 医師免許取得
  • 平成11年4月 富山医科薬科大学(現:富山大学)
  • 脳神経外科入局 (同大学病院・国立水戸病院・ 川崎幸病院勤務)
  • 平成15年3月 脳神経外科退局
  • 平成15年4月 国内最大手の美容外科において、 全国各地で院長を歴任
  • 平成21年6月 ユリシスクリニック開院
  • クリニック情報
  • 診療科目/美容外科、形成外科、皮膚科
  • TEL/0120-961-929
  • 所在地/静岡県浜松市中区鍛冶町1-39 ピンストライプビル6F