早いほど効果が出るAGA治療

正常なヘアサイクルは、「成長期」、「退行期」、「休止期」の3つのサイクルを、約2年~6年かけて生え変わっています。
また、毛母細胞(毛根)が髪の毛を作り出せるのは40から50回くらいです。
ということは短くても80年は豊かな髪を維持するポテンシャルを持っています。

AGAの場合は、髪の毛が十分に育つ前に抜けてしまうのでヘアサイクルが短くなってしまい、薄毛の症状が進行していきます。
更に進行すると毛母細胞(毛根)が活動停止してしまいます。

AGA治療は、ヘアサイクルを正常にして、毛根の寿命を延ばすことなので、 毛母細胞が髪の毛を作り出せる回数の残り回数が多いうちに、1回のサイクルを長くする(正常なサイクルに戻す)ことです。
つまり早ければ早い程、毛髪の量を増やすことと持続可能な年数を伸ばすのに効果的なのです。

  • 院長 倉田 主税(くらた ちから)
  • 略歴・所属学会
  • 日本美容外科学会 会員
  • 日本美容皮膚科学会 会員
  • 日本美容医療テクノロジー学会 会員
  • 日本抗加齢医学会 会員
  •  
  • 平成11年3月 富山医科薬科大学医学部 卒業
  • 平成11年4月 医師免許取得
  • 平成11年4月 富山医科薬科大学(現:富山大学)
  • 脳神経外科入局 (同大学病院・国立水戸病院・ 川崎幸病院勤務)
  • 平成15年3月 脳神経外科退局
  • 平成15年4月 国内最大手の美容外科において、 全国各地で院長を歴任
  • 平成21年6月 ユリシスクリニック開院
  • クリニック情報
  • 診療科目/美容外科、形成外科、皮膚科
  • TEL/0120-961-929
  • 所在地/静岡県浜松市中区鍛冶町1-39 ピンストライプビル6F